金沢大学の男女共同参画の歴史

  • H13

    男女共同参画推進委員会設置【自主取組】

    • 女性研究者の任用
    • 環境整備に関する企画・立案・提言等
  • H20

    女性研究者支援モデル育成事業開始 (H20〜22)【支援事業】

    • 男女共同参画キャリアデザインラボラトリー設置
    • 理事に女性を登用(H20)
    • 学長補佐(男女共同参画推進担当)配置(H21)
  • H23

    学内の基盤整備完了【自主取組】

    • 監事に女性を登用(H24)
  • H25

    女性研究者研究活動支援事業(拠点型)(H25~27)【支援事業】

    • 本学の基盤を,北陸地域へ展開
    • Hokuriku Women Researchers’ Network(HWRN)の構築
  • H28

    企業との男女共同参画協定(H28)【自主取組】

  • H29

    ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)(H29~34)【支援事業】

    • 金沢大学、富山県立大学、YKK株式会社の三者連携
    • 理工系で原則としてすべての公募を女性限定公募
    • 理事(男女共同参画担当)に女性を登用(R2)
  • R3

    ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(先端型)(R3~R8)【支援事業】

    • ラボラトリー内にワークライフバランスサポートオフィスを設置(R3)
    • 男女共同参画キャリアデザインラボラトリーをダイバーシティ推進機構へ改組(R4)
  • ダイバーシティ推進機構
  • DIVERSITY
  • HWRN
PAGE TOP